日本人は若く見えるけど中身が子供だとモテにくい。自立した女性はモテる

30代の売れ残り女性に外人の彼氏はいいよとお伝えしていますが、勘違いをすると結構痛いので念のため注意点として書いておきます。

外国人の彼氏との出会いから現在までの軌跡」の中で紹介した通り、日本人女性を含む日本人、いえ、アジア系の男女は白人や黒人などの外人の方と比較すると顔は幼く見られやすい傾向は本当にあります。

でも、気を付けなければいけないのは「外国人から見れば」という話です。やっぱりちやほやされてしまうと盲目的になってしまうのが人間ですからね。外国人からは若く見られたとしてもやっぱり同じ人種でもある日本人から見れば多くの方が年相応に見えるものです。

「どこどこに行って外人から何歳って言われたんだ」これはあなたじゃなくてもみんな言われていることだと言うことです。

あとは、若く見られることがいいことなのか?と言えば必ずしもそうとは言い切れません。外人の方というのは日本人と価値観が全く違うこともあります。

例えば、この見た目的な若さという意味では日本ではとても重要視されているような風潮がありますよね。もちろん全員が全員そうではないとしてもです。年を重ね、仕事をバリバリこなすようないわゆる「できる女」なんてのはすごいんですが、どうも敬遠されがちな部分もありますが、外国ではこういった女性はとても人気があると言います。

ちょっと外人男性が好むといわれる女性の特徴をまとめてみます。

外人男性が好む女性像

1.自立している女性

外人男性でここをポイントとして挙げる方は多いと言います。
日本では30代にもなると売れ残りとか負け犬みたいな印象を持つ方も多いですが、外人から見れば30代でしっかり自立して生活できている(家事ができる、収入がある)というのは魅力的に感じるようです。

単に若い若くないではなく、しっかりとした女性は好まれやすいということですね。

2.信念を持っている人

信念というと少し大げさではありますが、自分の軸というか、周りに流されず、しっかりと自分の中で意見を持っている人、そして、それを必要なときにはしっかりと主張できる人というのは憧れ、尊敬の対象としても見られるようです。


日本と外国の価値観の大きな違いに「お金」というのもありますが、日本ではお金持ちはなぜか嫌われますが、外国では尊敬されるのと同じように、ON/OFFどちらでもしっかりした「できる女」はモテやすいのかもしれませんね。

当たり前ですが全員が全員ではなく、人それぞれ思考も嗜好も違うのであくまでも一つの例ではありますが、参考程度に頭の隅に置いておくといいかもしれません。

これは外人男性が自立した女性を好むというのもあるのですが、若く、まだ自立できていないような女性はあまりモテないということもあります。若く見えるというのは幼く見えるということでもあり、外見的な要因での自立性を消してしまう場合もあります。

若く見えることが必ずしもプラスに働くというわけではないのでここは注意した方がよいかもしれないです。

年を取り、落ち着き、自立した女性、それでいて、見た目もアジア系特有の若々しさがあるような女性はモテるのでちやほやされて子供じみた行動をしないようにするのも大切なことかもしれません。