外人の彼氏を作るには英語など外国語がペラペラである必要はあるの?

外人彼氏を作るにしても、「私英語(外国語)なんてできないし」と簡単に諦めてしまう人も多いと思います。そんな外人彼氏を作るために英語力(外国語力)って必要なのかについて私なりに経験をもとにまとめてみたいと思います。

※以下英語力として書いていきますが基本的にどこの国の言葉でも同じだと思います。習得の難易度は多分かなり違うと思いますが。

まず、英語力が必要か必要じゃないかで言えば、あるに越したことはないというのが正解なんじゃないかなと思います。別になくったって彼氏を作れちゃう人は作りますし、英語力があってもできない人はできません。

外人男性とコミュニケーションがとりやすくなるというのはやはり最大のメリットになるので喋れないよりは圧倒的に喋れた方が関係は作りやすいのは間違いないですね。特に「出会う」ということに関して言えば、英語力なんてほとんど必要ないと思います。だって、出会うだけなら別に喋れなくったってできますよね?出会った後に関係を作っていくのにはやっぱり多少なりとも言葉というのは大事かなと思います。

全く喋れないと相手が何を言っているのかもさっぱりわかりません。そりゃボディーランゲージなどでもある程度の心情は読み取ることはできますが、全く何を言っているのかわからない状態から恋愛感情が生まれるのかと言えば一目ぼれ以外はなかなかないんじゃないかと思います。でも、ペラペラである必要があるのかと言えば必ずしもそうではないです。

ちょっと喋れる。他にも辞書を引きながらなら話せる。これだったら誰でもできると思います。例えば最近であればスマホアプリなどで言葉を特定の国の言葉に変換できたりもしますよね。ああやって不器用でもコミュニケーションが取れるのであれば、別に喋れなくても彼氏作りは可能だと思います。

なので、英語力が必要なのか?と言われれば必要と言えば必要だけど、出会ってからコミュニケーションをとりながらでも学んでいけばいいというのが答えかなと思います。あなた、もしくは相手の男性、どちらかがどちらかの言葉を学ぶ意思がなければ厳しいですが、どちらかが言葉を学ぶ意思を持てば十分彼氏作りは可能です。

また、最後にちょっと補足的に思うことを。
外人の彼氏を作ろうと思ったとき、上でも書いていますが、当然「出会い」がなければ彼氏なんてできません。当たり前です。出会っていない人と恋なんてできません。

なのでまずは出会わなければいけません。ここで英語が喋れないと英語の勉強から始めなきゃ!と考えてしまう人がいますが、むしろ逆でいいと思います。要は、英語を覚えてから出会うのではなく、出会ってから覚えるということですね。

順序逆だろってツッコミが入りそうですが、これって意外と有効だと思います。

例えば、英語が喋れる人は喋れる人で言葉が通じるだけに意外と緊張してしまってうまくコミュニケーションがとれないという人もいます。意思疎通ができるからこそ人見知りが出てしまうみたいな感じでしょうか。

その点で全く喋れない人は相手が何を言っているのかわからないからズカズカと相手の懐?に入っていけます。この勢いって恋愛にはとても重要なことなので、喋れない人には喋れない人なりのメリットがあって、意外と「出会い」という面においては有利かなとも思います。同世代の男性は初めて話すときに緊張してもおじいちゃん世代の男性は緊張しないみたいな感じでしょうか。ちょっと違うかな。

ただ、こういったこともあるので外人彼氏作って英語習得してやる!くらいの気持ちの方の方が意外と彼氏作りはすんなり行くんじゃないかと思います。